スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第253話 定石の基本型-16 

聖子 「 次の定石はこれです。 」


0253.jpg


テイ 「 三三への打ち込みだな。 」

渚 「 えーっと、右辺が三連星ですね。 」

聖子 「 黒の模様に白が打ち込んだ場合の定石ですね。 」

テイ 「 この打ち込みも多いな。 」

聖子 「 この定石も少し変化してきて。 」


0253-1.jpg


テイ 「 お? ハネないのかよ。 」

聖子 「 ケイマに打つような方もいらっしゃいます。 」


0253-2.jpg


渚 「 これでひと段落ですか? 」

聖子 「 そうですね。 この後N-2にどちらが打つのかがポイントですね。 」

テイ 「 そこはデカそうだな。 」

聖子 「 ここはどちらが打っても大きいですね。 」

渚 「 できれば早く打ちたいですね。 」

聖子 「 そうですね。 あと・・・黒は二段バネもありますが。 」


0253-3.jpg


聖子 「 これは注意が必要です。 」

テイ 「 というと? 」


0253-4.jpg


聖子 「 切った石を取ってくれればいいのですが。 」

テイ 「 取らないのかよ。 」


0253-5.jpg


聖子 「 S-4のハネから。 」

渚 「 あららら。 何だか模様だったところに出てきましたよ。 」 


0253-6.jpg


聖子 「 隅を捨てて打つこともあります。 」

テイ 「 なるほど。 」

渚 「 そういう打ち方もあるのですね。 」

聖子 「 ノビか二段バネか、やはり周りの状況で選択しないといけないですね。 」



※ お知らせ  
  いつもご覧いただきありがとうございます。
  誠に勝手ながら、今後は不定期の更新になります。
  また、↓ ご面倒でなければ応援のクリックを頂ければ幸いでございます。



スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。