第228話 両ガカリ対策-ツケ② 

聖子 「 黒の次の手はいったいどこでしょうか? 」


0227-2.jpg


渚 「 白以上に厳しい手ですよね。 」

聖子 「 はい。 正解を打たれると白も相当きついです。 」

渚 「 う~ん。 難しい。 ダメだぁ~。 」

聖子 「 よ~くみると白も危ないところがありませんか? 」

渚 「 白の危ない所と言えば・・・ここかな? 」


0228.jpg


聖子 「 正解です。 そこのキリが白の弱いところです。 」

渚 「 でも、ここをキルのは相当勇気がいりますよね? 」

聖子 「 そうですね。 でも、R-4と押さえたからにはキルしかないのです。 」

渚 「 あぁ、そうでした。 戦うことの継続ですね。 」

聖子 「 はい。 白もここを切られると辛いです。 」


0228-1.jpg


聖子 「 とりあえずS-7からハネて行く手が最善です。 」

渚 「 白もなんとなく生きるスペースができましたね。 」

聖子 「 ここからが一番大事なところですね。 」 

渚 「 というと、白を取りに行くのですね? 」

聖子 「 はい。 」


0228-2.jpg


渚 「 おー! T-6!!! 」

聖子 「 そこに打たれると白は一眼です。 」

渚 「 これで取れているのですか? 」

聖子 「 取れていると嬉しいのですが・・・。 」


0228-3.jpg


渚 「 ゲッ! 」

聖子 「 白からS-2のハサミツケが反撃の一手です。 」

渚 「 一難去ってまた一難です。 」

聖子 「 ここからは一歩も譲れませんので黒も最善手の連続でないといけません。 」

渚 「 うっ。 」


0228-4.jpg


聖子 「 とりあえず白はワタる事になりますが一手一手が攻め合いになっています。 」

渚 「 一手でも間違えると間違えた方が終わりなんですね。 」

聖子 「 はい。 その通りでどちらも最善手を打たないとダメですね。 」

渚 「 黒の方が相当不利ですね。 」

聖子 「 この時点でヨミながら打つのは難しいでしょうね。 」

渚 「 だから覚えてしまわないといけないのですね。 」

聖子 「 あと少しなので頑張ってください。 」

渚 「 はい。 」


0228-5.jpg


渚 「 黒の方が負けているように見えるけど大丈夫かなぁ。 」


0228-6.jpg


聖子 「 白からT-1に打つことができませんね。 」

渚 「 本当ですね。 打った時点でアタリですね。 」

聖子 「 かなり手順が長くなってしまいましたがこれで黒の一手勝ちです。 」

渚 「 これを覚えるのは大変ですが覚えないと攻め合いに勝てないわけですね。 」

聖子 「 そうですね。 覚えないと勝てないかもしれないですね。 」

渚 「 絶対に勝てないです。 」

聖子 「 では、攻め合いにしない打ち方をやりましょうか? 」

渚 「 えー! 」




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment