第218話 ボウシ対策-カタツキ①  

聖子 「 次はH-5のカタツキです。 」


0218.jpg


渚 「 これは白を攻めている感じですか? 」

聖子 「 白を攻めつつ中に出るための基本ですね。 」

渚 「 へぇ~。 」 


0218-1.jpg


聖子 「 白はその後一つ押してからケイマまでですね。 」

渚 「 黒は一間トビで中に逃げれましたね。 」

聖子 「 はい。 後は左隅の黒さえ生きれれば白がかなり苦戦します。 」

渚 「 白からの三三とかが要注意ですね。 」

聖子 「 D-8の打ち込みも狙っているので、三三との見合いで生きれば良いですね。 」

渚 「 なるほど。 見合いでどちらかを打って生きると。 」

聖子 「 対応できる手をいくつか知っていると安心ですね。 」

渚 「 はい。 」

聖子 「 このカタツキでもう一つ有力な打ち方があります。 」

渚 「 もうひとつ? 」

聖子 「 カタツキのあとコスミツケを打っていく手です。 」


0218-2.jpg


渚 「 これはまた面白いというかアキ三角でもいいんですか? 」

聖子 「 先ほどもアキ三角が出ましたがこちらの方がよりいいですね。 」

渚 「 そうなんですか? 」

聖子 「 K-7のキリとH-4のオサエがあるので良い手になります。 」

渚 「 なるほど! どちらかが打てるという見合いですね。 」

聖子 「 はい。 後に手が残っているので良い手になりますね。 」 

渚 「 継続して打てる手が残っている手が良い手、っと。 」

聖子 「 はいそうです。 では、最後のN-4です。 」   


0218-3.jpg





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment