スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第200話 辺へのハイ 

聖子 「 次はもう一方の辺に出る手をやりますね。 」


0200.jpg


テイ 「 なんだか白が欲張ってきたような気がするぜ。 」

渚 「 そうですね。 隅で生きれるのをわざわざ出てきましたからね。 」

聖子 「 黒はO-3とR-2の2か所に打つことができるんですが・・・。 」


0200-1.jpg


テイ 「 2か所か。 」

聖子 「 はい。 でも、O-3に打つと変化が多いのでR-2の方がいいですかね。 」

渚 「 隅から打つとどうなるのですか? 」

聖子 「 とりあえずハネを打って隅に味をつけて中に出ることになりますね。 」


0200-2.jpg


テイ 「 これは中での戦いだな。 」

聖子 「 そうですね。 双方難しい戦いになっていきますね。 」

渚 「 穏やかに隅で収まるか戦いを挑むか、一手で変わってきますね。 」

聖子 「 こういうところに棋風が出ると思います。 
    もう一方のO-3に打つのは変化の多い戦いになりますのでより難しいですね。 」

テイ 「 そいつはやめた方が良いな。 」

渚 「 ですね。 なるべく簡単で変化が少ない方がいいですね。 」

テイ 「 おうよ。 どこかで間違って終わりだぜ。 」

聖子 「 簡明に心がけるのもそれはそれで良いことだと思います。 」

渚 「 難しい変化はいずれですね。 」

聖子 「 では、最後の手に行きますね。 」


0200-3.jpg





スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。